1. HOME
  2. b-LuckJobberとは
  3. 導入の流れ

b-LuckJobberとは

導入の流れ

Step & Flow

導入効果を継続して維持・向上するための支援を1+3ステップで進めます。
店舗での運用は、各店舗ごとに異なり、毎月、毎年、状況に応じて変わっていくものです。
弊社サポートチームがお客様に適したパラメータの設定や各種提案を行い、無理のない継続的な効果の維持・向上を支援します。

Step 0   導入検討(0〜2ヶ月)

導入効果の事前シミュレーション。

お客様からいただく過去の受払データ等により、現状の発注状況とb-LuckJobberで計算した数値を比較し、欠品・在庫・発注パターンなどの分析を行います。
導入効果の試算を直接ご提示、ご説明いたします。

Step 1   導入準備(2〜3ヶ月)

システム変更・運用ルール作成・店舗教育。

b-LuckJobber導入に向けて、データ連携の構築や運用ルールの作成を行います。
さらに、スムーズに移行できるように現場ご担当者様向けの教育、説明会等を実施いたします。

Step 2   改善サービス(3〜6ヶ月)

数店舗、数カテゴリでの実証・検証・改善・見直し。

運用テストにより、自動発注の効果の実証・検証、パラメータの最終調整を行います。
合わせて、各ご担当者様向けマニュアルを改善し、運用ルールを最適化いたします。

Step 3   展開・維持サービス(6ヶ月〜)

店舗、カテゴリの拡大と導入効果の維持・向上。

日常サポートに加え、定期的な運用の評価、ご提案を行います。
自動発注の運用効果の維持・向上を継続して実施いたします。